▼・ェ・▼にっき。

ゲームをこよなく愛する▼・ェ・▼のメインBlogデス

刺激的な桜の夜

 

暦は4月に突入し、世の中は新年度を迎え、

気持ちも新たに日々を過ごしていらっしゃることと思います。(現在、4/2)

 

 

そんな中、空気を読まずに3月の日記をあげる ボクです。

こばわー ヾ(。・ω・。)ノ゙ *プニプニ*

 

 

過去に生きる、後出しブログ野郎です。

 

 

 

 

毎度お馴染み白豚堂で、もさもさしていたらば、

弓戦士らしきキャラから、唐突に絡まれました。

 

 

o0511020711891094875.jpg

 

 

会話を始めたら、すぐに萌えキャラすずたんだと気付く辺り。

類稀なキャラが確立しているって素晴らしぃ。

 

 

腐れ王の聖印こと、小麦粉マンのオブジェをインスパイアして、

自らも作成してみたのだけども、とんでもないことになってしまったらしぃ。

 

 

すずたん 「こち、きて」

 

 

言われるままに、萌えキャラの後をついてゆくと・・・

 

 

o0513022711891122226.jpg

 

 

何やら不思議な物体が、おうちの入り口にぶちまけられていた。

なじぇこのような事態が起こったのか、スズたん本人にもわからないらしぃ。

 

 

事態の収拾をはかるために、腐れ王を召喚するボク。

丸投げもしくは、無茶振りとも言う。

 

 

o0513026311891134352.jpg

 

 

摩訶不思議なブツを前に、立ち尽くす腐れ王。

スズたんのコンセプトは、人魚ならぬ小麦魚だということで。

 

 

腐れ王 「・・・どうしたらいいの」

 

 

o0513026311891151375.jpg

 

 

ボケ担当同士の会話は、話が進まないことに気付きました。(´・ω・`)

 

 

腐れ王が納豆臭いと言っているのではなく、

「このオブジェは腐れ王も納得しているよ」という印が欲しかった模様。

そうは言われても、どうしていいものやらわかりかねて悩む腐れ王をよそに。

 

 

スズたん 「そだ、ついでだから自宅にも御招待しましょう」

 

 

話は終わっていた。ハッハッハ

 

 

そして、しばし硬直するスズたん。

回線でもブチ切れたのかと心配していたらば。

 

 

スズたん 「これ、戦士だったからゲート出なかった」

 

 

おkおk。

 

 

「だんじょん」とタイトルに明記されたRBからゲートを出すと。

 

 

スズたん 「あれ? まちがた」

 

 

そういって、ゲート先から走り出す萌えキャラ。

ドキドキしながら、後を追う腐れ王とボク。

10秒ほど走って辿り着いた萌えキャラの御自宅。

 

 

o0517036711891185548.jpg

 

 

コンセプトは「悪魔の住む家」。

 

 

o0513026311891206185.jpg

 

 

恐れおののく腐れ王。

 

 

次回は「ホモの館」に招待してくれるそうです。

色々と刺激的な夜をありがとうございました。

 

 

 

 

゚*。.ღ ⊹⊱  £ονё & βLёss уoц  ⊰⊹ ღ.。*゚

Thank you.

I love you.